任天堂スイッチ用スマートドック

販売価格 ¥3,980 通常価格 ¥5,300

税込

任天堂スイッチを大画面TVなどに接続してプレイする人も多いですね。
この場合スイッチとディスプレイはHDMIケーブルで接続しますが、スイッチとディズプレイを直接接続するのではなく、純正ドックにスイッチをセットしてドックのHDMIポートからTVに接続しないと出力することができません。

中には、スイッチにはUSB-Cポートがあるので、そこからディスプレイに繋げれば出力できないの?とお考えかも知れませんが、お試しいただくと分かりますが特殊なディスプレイを除き出力はされません。
一般的なご家庭のTVに映すには必ずドックが必要なんです。

ドックは充電スタンドの役割もあり便利なのですが決して小さくありません。
自宅で使用する分には良いのですが、携帯性は良くありませんので持ち運びには不向きなアクセサリーです。
出先で繋ぎたい…という場面で困ったことはありませんか?

そんな悩みを解決するのがこちらの「スマートドック」

純正ドックと比べ体積で1/9、重さは純正が327gなのに対して62gしかありません。
驚くほど小さいです。

しかもスマートドックが優れているのはその大きさだけではありません。機能性も純正以上です。

 純正ドックのポートはHDMI、充電用Type-C、USBの3つのポートだけですが、スマートドックはHDMIとType-Cとは別に3つのUSBポートが設けられています。更に背面のUSBは3.0です。

任天堂では2018年から将来的に「アップデート対応予定」としていますが未だにされていません。また純正ドックはスイッチの表裏を覆ってしまう構造でその隙間も狭いため、スイッチ本体が曲がってしまった(反る)という事例が多数報告されています。

 

こうした使い勝手からポート拡張用のハブやドックの冷却ファンが他社から発売されています。

しかし、この様なオプションに5000円費やしても携帯性は増々悪くなるばかりです。
スマートドックなら最初から5つのポートがあり、背面の接地面積も小さく排熱ダクトも設けられています。

 

  • 商品仕様/発送/お支払い
  • 素材:ABS樹脂、電子部品
  • サイズ:77×82×19mm
  • 重量:62g
  • ポート:HDMI/ Type-C/ USB2.0×2/ USB3.0
  • 発送案内:送料無料・お届けまで2週間前後
  • 決済方法こちらのページをご参考ください


トップへ